過去のコラム 1〜100 101〜200 201〜300 301〜400 401〜500 501〜600 601〜700 701〜800
 記事検索:  

【第829回】〜モクレン(木蓮)〜の美
[平成31年03月15日 09時15分]

 自宅の近くを散歩していると、近くの民家の庭先にモクレン(木蓮)を見つけました。

 快晴の青空をバックに撮したのが、右の写真です。

 モクレン(木蓮)の花色には、白や紫、紅色、ピンクなどがありますが、一般的に白色の白木蓮(ハクモクレン)と紫色の紫木蓮(シモクレン)が多いようですね。

 今日(3月15日)の鹿児島市の気温は、最低6℃、最高16℃と予報されています。最近朝夕は、底冷えのする寒い日が続いています。この寒さに耐えて、春を待つ〜モクレン(木蓮)〜の美しい花に吸い込まれてしまいました。

 春の花といえば、桜ですね。桜の開花予想が、14日(木)日本気象協会から発表されました。それによりますと、鹿児島市の開花予想は、3月28日(木)で、昨年より11日遅いと予想されています。

 春爛漫の桜咲く風情は、2週間後になるようですが、近所の〜モクレン(木蓮)〜の美しい花を鑑賞しながら、底冷えのする気候に対応していきたいと思う昨今です。


◆写真:平成31年3月12日(火)午前11時45分
「モクレン(木蓮)」
鹿児島市:明和の民家にて




【第828回】春の訪れ〜出水平野〜
[平成31年02月21日 22時00分]

 出水地方にもようやく春の訪れを感じさせる時となってきました。

 出水平野の中にそびえ立つクレインパーク(中央の三角形の建物=ツル博物館)一帯には菜の花が咲き始めました。 

 今年の冬は、鹿児島市・桜島に今までに冠雪のない状況です。

 今日(2月20日)の出水地方は、最低気温が8℃、最高気温が15℃と予報されています。

 今年の冬は、暖冬と表現してもよさそうに感じます。しかし、「3月の忘れ雪」ということばもありますね。当分は、寒さの推移を見守りながら、その対応に心掛けて過ごしたいと思います。


◆写真:平成31年2月20日(水)午前9時15分
出水平野の菜の花とクレインパーク
出水市:出水養護学校近くから




【第827回】梅開花〜春の訪れ〜
[平成31年02月14日 20時50分]

 我が家の梅が開花しました。辺りには、春の息吹を感じられるようになってました。

 立春を過ぎると新聞やテレビ、ラジオ等では、梅の開花や菜の花の開花などが取り上げられてきています。

 今季は、例年になく暖冬のように感じます。その一つに「桜島に未だ冠雪なし」の状況です。これから「桜島の初冠雪」があるかもれませんが・・・。如何でしょうか。

 温かい春が駆け足で訪れるかも知れませんが、まだ寒さが続きそうです。暖冬とは言え、寒さに対応しながら、この冬を乗り切りたいです。

 近年は、異常気象が続きますね。その異常に対応できるように心して体調に充分に気を付けて過ごしたいと思います。


◆写真:平成31年2月13日(水)午後2時30分
我が家の梅の開花
鹿児島市:明和の自宅の庭先で



▼過去の記事も見る▼